eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! 自動車新技術やレースなどの情報ブログ 【毎日更新!】

● ロシア語の“サメ”と名付けられたスーパーカー「ジネッタ・アクーラ」誕生

イギリスのスポーツカーメーカー「ジネッタ」が、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2019で、サメという意味を持つ名を与えられた新型スーパーカー「アクーラ(Akula)」を披露しました。 アクーラには自然吸気の6リッターV8エンジンが搭載されてお…

● ボルボ・カーズ、2020年代初頭から全車に車内カメラ導入へ! 飲酒/薬物使用者の危険運転に一石

ボルボ・カーズが、死亡重傷事故をなくすという目標に向けて、また新たな一歩を踏み出すことを明らかにしました。飲酒/薬物使用による酩酊/注意散漫が引き起こす事故を、減らしていこうという試みである。 同社は、交通の安全を阻害する要因として、「飲酒…

● ポルシェ カイエンに新型モデル「カイエンクーペ」が登場

◆ポルシェ カイエンにクーペモデルを追加 ポルシェは、SUVモデルであるカイエンに「カイエンクーペ」を加わえると発表しました。カイエンクーペおよびカイエンターボクーペの主な特長については、リアセクションのライン、アダプティブリアスポイラー、個別…

● 三菱重工業:自動運転機能を備えた消防ロボットの "実戦" 配備型機を開発

三菱重工業は、石油コンビナートなど消防隊員の接近が困難な火災現場での活躍が期待される消防ロボットとして「放水砲ロボット」と「ホース延長ロボット」の "実戦" 配備型機を開発しました。 放水砲ロボットは、人が近づけない場所で消火冷却を効果的に行い…

● 上越新幹線にトヨタ紡織製シートを採用…レクサスゆずりの座り心地?

トヨタ紡織は、同社が開発した鉄道用シートが3月16日から運用開始されたJR東日本の上越新幹線E7系に採用されたと発表しました。 同社開発の鉄道用シートは、2014年にJR東日本とJR西日本が共同開発した北陸新幹線E7系・W7系に採用。最高級素材を用いた風格あ…

● 未来の都市に向けた2種類のコンセプト軽量電動バイク、ハーレーダビッドソンが発表

ハーレーダビッドソンは、先般発表した電動バイク「LiveWire」の北米での予約を開始するとともに、さらに新たなコンセプト電動バイクを2種類発表しました。 中期経営計画「More Roads to Harley-Davidson」を2018年7月に発表し、「魅力的な新モーターサイク…

● 世界最速の女性を決める戦い…Wシリーズ実戦用マシンを投入し最終選考テスト実施。日本からは小山美姫が参加

5月にドイツのホッケンハイムで開幕する予定の世界最速の女性ドライバーを決める戦い『Wシリーズ』。その本戦に用意される18のグリッドを巡り、28人のドライバーがスペインのアルメリアで行われる最終テストに挑む。 Wシリーズが配信したプレスリリースによ…

● 「トヨタ」&「スズキ」 協業検討で小型ハイブリッドに着手、相互にOEM供給

トヨタとスズキは2019年3月20日、新たな協業について、具体的な検討に着手することに合意した。トヨタとスズキが提携を発表したのは2016年10月であったが、その後2017年2月6日の業務提携に向けた覚書締結を行ない、2018年5月に「開発・生産等に関する共同プ…

● ホンダ、新型EVプロトタイプで没入型体験を…ミラノデザインウィークに初出展へ

ホンダ(Honda)の欧州部門は3月19日、イタリア・ミラノで4月に開催される世界最大のデザインイベント、「ミラノデザインウィーク」に初出展すると発表しました。 ミラノデザインウィークは、イタリア・ミラノで開催される世界最大のデザインエキシビション…

● 『SVARTPILEN 701』ハスクバーナのビッグシングルが新登場/692cc単気筒(オーストリア)

ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパンは昨年11月の EICMA(ミラノショー)で発表した 『SVARTPILEN 701』 を全国のハスクバーナ正規販売店にて 2019年6月より発売を開始する。 印象的なフラットトラックでの光景を再起するかのような新型 SVARTPILEN 70…

● 童夢が新しいフォーミュラ3規格車両の開発着手を発表

日本のレーシングカーコンストラクターである株式会社 童夢は、2018年にFIAにより批准された新しいフォーミュラ3規格のマシン『DOME F111/3』の開発に着手したことを明らかにした。 この新規定は、今年のFIA-F3でも導入される規格の車両で、HALOや側面衝撃吸…

● あの名車が復活! スズキが新型「KATANA」を公開

スズキは、先般開催された「第35回大阪モーターサイクルショー2019」で新型「KATANA」を日本で初公開しました。 また、3月22日から24日まで東京ビッグサイトで開催される「第46回東京モーターサイクルショー」でも新型「KATANA(カタナ)」などを含む車両の…

● F1ファンの皆さんには、ようやく喜んでいただけたのでは…ホンダ、レッドブルとの初戦で3位表彰台

F1 ホンダの田辺F1テクニカルディレクターが、F1開幕戦オーストラリアGPの決勝レースを振り返り、コメントを寄せました。 2019年のF1に、レッドブルとトロロッソの2チーム体制でパワーユニットを供給するホンダ。その初戦となるオーストラリアGPで、レッドブ…

● 380万円で本物のブガッティが買える! 限定500台の電動ベイビー・ブガッティ

日本円で約3億円から…、という超高額スーパースポーツのシロンのみを現行ラインナップとするブガッティだが、なんと約380万円というお値頃感?に溢れるエントリーモデル?が登場しました。 往年のレーシングカー「タイプ35」そのままのスタイルで、もちろん…

● ボルボ「XC90」に初となるディーゼルエンジン搭載モデルが登場!

◆クリーンディーゼル最強パワートレイン「D5」を日本市場に初導入ボルボは、「XC90」シリーズにDrive-E(ドライブ・イー)2.0リッター4気筒直噴ディーゼルターボ「D5」エンジン搭載モデルを追加し、2019年3月より発売を開始した。 D5はボルボのクリーンディ…

● ENEOSの水素ステーション攻勢が止まらない!! 千葉市幕張に水素ステーションを開所

岩谷産業は、都市ガス改質方式を初採用した「千葉幕張水素ステーション」を千葉市美浜区に開所しました。 岩谷産業は、次世代自動車振興センター「燃料電池自動車用水素供給設備設置補助事業」の採択を受けて、四大都市圏を中心に商用水素ステーションの整備…

● 三菱らしい風貌となった新型「eKクロス」はデリカミニ!? 軽で一人勝ちのハスラーに挑戦

■三菱の新型軽自動車は魅力がいっぱい 三菱自動車は間もなく発売される新型軽自動車「eKワゴン」、「eK X(クロス)」の概要と写真を公開し、同時に予約受注を開始しました。 かなり前から存在がウワサされていたSUV風のモデル「eK X(クロス)」、キッチリ…

● テスラ 全モデルの価格、約3%値上げ 3/18から適用へ

テスラが、新しいエントリーレベルのモデル3スタンダードを除き、全モデルの価格を引き上げると発表した。全世界市場における「平均」値上げ幅は3%ほどになるという。 この値上げについては、3月18日から適用される(一部地域を除く)。英国ではモデルSの価…

● 21画面スクリーン イマジン by キア 韓国の高性能EVコンセプト 目標航続距離800km

「イマジン・バイ・キア」というコンセプトカーが、ジュネーブ・モーターショーで発表されました。韓国のキアによるパフォーマンスを重視した電気自動車の中でも先頭に立つこのモデルは、2021年に市販化される見込みです。 このクルマはキアが強化しつつある…

● 『ジープ・コンパス』に「砂漠の砂色」をイメージするカラーを初採用した限定車が登場!

ジープのミドルサイズSUVラインとして2017年に2代目に進化した『ジープ・コンパス』に、アメリカ南西部に広がるモハーベ砂漠をモチーフとしたエクステリアカラー限定車『Jeep Compass Mojave Sand Edition(モハベ・サンド・エディション)』が登場。3月9日…

● ホンダ、「くまモン」とコラボした原付バイク『クロスカブ』を発売!

◆「くまモン」をイメージしたデザイン・カラーでキュートな1台 ホンダは、原付レジャーモデル「クロスカブ50」「クロスカブ110」と熊本県のPRマスコットキャラクター「くまモン」とのコラボレーションモデル「クロスカブ50・くまモン バージョン」、「クロス…

● WRC:3戦連続表彰台で低迷期を抜けたシトロエン、「オジエ」の才能をあらためて見せつける!

2019年シーズン開幕3戦を終えたWRC世界ラリー選手権。シトロエン・レーシングは、新車両規定が導入された2017年から2年連続でマニュファクチャラーズランキング最下位と低迷してきたが、2019年は序盤3戦を終えてランキング2位につけている。チームのピエール…

● 月面走る探査車を開発へ JAXAとトヨタ、2029年を目標

宇宙航空研究開発機構(JAXA)とトヨタ自動車は12日、月面を走行する有人探査車の開発を進めると発表した。水素で走る燃料電池車(FCV)の技術を用い、最大4人が居住できる。国際協力による有人月面探査の重要な技術となる。2029年の打ち上げ…

● トヨタ、キンコン西野さんデザイン「ニシノクラウン」を公開!

トヨタ自動車は、高級セダン「クラウン」の車体に、お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣さんがデザインしたラッピングを施した「ニシノクラウン」を公開しました。西野さんが主宰するオンラインサロンの会員から募った意見、反応も参考にしたという。 ニ…

● スバル/STIが2019年のレース車両をシェイクダウン。NBR24時間で6度目の優勝を目指すという

スバル/STIは静岡県・富士スピードウェイで、2019年のニュルブルクリンク(NBR)24時間レース参戦車両とスーパーGT参戦車両のシェイクダウンテストを行いました。 ■WRX STIは、さらに信頼性を高めて6度目のクラス優勝を目指す。 スバル/STIは2018年のNBR24…

● 日産・ルノー・三菱 3社連合が「合議制」の意思決定に新組織を作るという…。

大々的な震災関連の記事が目白押しとなった3・11の朝刊にゴーン前会長に関する保釈後の動向について、ちょっと気になるニュース(新聞記事)があったのでウォッチ&チェックをしてみましょう。 大地震と大規模津波の被害を受けた東日本大震災が発生してから8…

● WRCメキシコ:王者オジエが逃げ切り2勝目! トヨタはメキシコで初表彰台(総合2位)

2019年のWRC世界ラリー選手権第3戦メキシコは現地3月10日、SS19-21が行われ、セバスチャン・オジエ(シトロエンC3 WRC)が逃げ切り、シーズン2勝目を挙げた。 総合2位にはオット・タナク(トヨタ・ヤリスWRC)が入り、トヨタは3戦連続の表彰台を手にしている…

● ペダル付き電動バイク、普及へ「法律も変えていくぞ!」…ヤマハ2輪事業で初のベンチャー投資

◆ヤマハと電動バイクのグラフィットが提携 運転免許証をもっていなくても、原動機付自転車のナンバーがなくても、ヘルメットをつけなくても、“Eバイク”に乗れる時代はやってくるのか? そんな夢のような“電チャリ”が走り出す時代を想像させてくれる会見が都…

● 「フィアット124スパイダー」 英国でカタログ落ちに! これもEU離脱が関係するの?

まさか英国のEU離脱の影響はないと思われるが、将来的にはマツダとの提携次第ということなのでしょう。 フィアット社のオリビエ・フランシスCEOは、フィアット124スパイダーの将来は、マツダとの提携が継続するかどうかに掛かっていると述べた。 124スパイダ…

● 史上初! 神宮外苑のいちょう並木で2台のレッドブルF1がデモランを実施!!

3月9日、ホンダF1の2019年シーズンキックオフイベントが行われ、『Red Bull Showrun Tokyo』と題してアストンマーティン・レッドブル・レーシングの2台によるデモランが神宮外苑のいちょう並木で行われました。 東京都内の公道をF1マシンが走行するのは初め…