eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! 自動車新技術やレースなどの情報ブログ 【毎日更新!】

● 最高速度240キロオーバー! 英ホンダ、魔改造した新型「芝刈り機」でギネス世界記録を樹立

数々のギネスホルダー「英ホンダ」が、またまた新型芝刈り機「HF2622」を魔改造した特製マシン「Mean Mower V2」で、新たなギネス世界記録を打ち立てたと発表しました。 英ホンダの魔改造「芝刈り機」シリーズは2013年にスタート。定期的に新型が発表され、…

● メルセデスベンツの子会社AMG社が手掛けるハイパーマシン「メルセデスAMG ONE」いよいよ生産開始か…

2017年のフランクフルトモーターショーで発表された「メルセデス-AMG プロジェクトワン」。その後、正式名称となる「AMG ONE」が公表され、いよいよ生産開始になるという。 メルセデスベンツの子会社でハイパフォーマンスカ―を手掛けるAMG社の創立50周年を記…

● 2019WRC 世界ラリー選手権 第11戦トルコ (day3 暫定順位)

◆WRCトルコ:day3の土曜日、タナックがロードセクションでストップ。ラフで滑りやすい路面に苦しい戦いを強いられるトヨタ、なかなか厳しい順位での今週末となりそうだ。 2019年FIA世界ラリー選手権(WRC)第11戦ラリートルコのデイ3が、トルコ南西部アスパラ…

● 伝説のMovie名車「デロリアン」開発者の人生を描く映画「ジョン・デロリアン」予告編公開

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズに登場した名車「デロリアン(DMC-12)」開発者の人生を描いた映画「ジョン・デロリアン」が2019年12月7日に公開となります。 映画公開に先立ち、最新PVとポスタービジュアルが解禁されました。ジョン・デロ…

● 2019WRC 世界ラリー選手権 第11戦トルコ (day2 暫定順位)

2019年世界ラリー選手権(WRC)第11戦のラリー・トルコは、波乱の展開となった。レグ1を終えてエサペッカ・ラッピ(シトロエンC3 WRC)がトップ、セバスチャン・オジエが17.7秒差の2位で続き、シトロエン・レーシングが1-2態勢を築いているものの、ティエリ…

● 高性能でエレガントなプレミアムスポーツ、アウディ「RS 7 Sportback」を発表!

アウディは、ハッチバック「A7 Sportback」の高性能モデル「RS 7 Sportback」の新型を発表しました。 Audi A7 Sportbackは、5ドアのクーペ型ハッチバック。アウディの車種としては、フラッグシップセダンの「A8」とミドルクラスセダン「A6」の間に位置するプ…

● ZFの自動運転向け次世代コックピットをフランクフルトモーターショーで発表!

ZFは、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー2019において、自動運転向けの次世代コックピットコンセプトを初公開しました。 ◆自動運転と手動運転を滑らかに切り替える この次世代コックピットコンセプトは、ZFがフォルシアと共同開発した。「セーフ…

● 日常のゼロエミッション走行が可能な『ZF』のプラグインハイブリッド車「EVplus」

『ZF』は、ドイツ・フリードリヒスハーフェンに本拠を置く世界的な自動車部品製造企業。社名のZFはZahnradfabrik(歯車工場)の略である。そのZFから、電気自動車ともいえるプラグインハイブリッド車両(PHEV)のコンセプトカー「EVplus」が披露されました。…

● メルセデス・ベンツ、Sクラス級のEVサルーン 「Vision EQS」 をワールドプレミア!

メルセデス・ベンツは、フランクフルト・モーターショーでEV専用サブブランド“EQ”のコンセプトカー「Vision EQS」を世界初披露しました。 EQシリーズは、すでに中型SUVの「EQC」、ミニバンの「EQV」が量産モデルとして発表済み。今回ワールドプレミアを行っ…

● ホンダから「NSX-GT」、なんとミッドシップからFRへ! 2020年スーパーGT参戦車両を公開

ホンダは2020年のスーパーGTシリーズGT500クラスに参戦する予定のマシン「NSX-GT」を、鈴鹿サーキットで公開しました。 NSX-GTは、スーパースポーツモデル「NSX」がベース。レース専用車両として、2020年からのスーパーGTシリーズGT500クラスに採用される新…

● スマート フォーフォーEV に 改良新型、専用マスク…フランクフルト・モーターショー

メルセデスベンツ傘下のスマートは、ドイツで開催したフランクフルトモーターショー(Frankfurt Motor Show)のプレビューイベントにおいて、『EQフォーフォー』(Smart EQ forfour)の改良新型を初公開しました。 メルセデスベンツは、電動車に特化した新ブ…

● アウディ「AI:トレイル・クワトロ」コンセプト 悪路走行&アウトドア・ライフをアシスト

アウディは、フランクフルト・モーターショー2019において、「AI:トレイル・クワトロ」を発表しました。 AI:トレイル・クワトロについて、アウディは「オフロードにおいても持続可能なモビリティを追求する包括的なコンセプトカー」と説明しています。 全長4…

● 900hpのV12を搭載した「Gクラス」、世界最強のSUV『ブラバスG V12 900』がデビュー!

◆ブラバス G V12 900 “ONE OF TEN”、最高速度280km/hを実現 ドイツで有名なメルセデス・チューナー、「ブラバス」がメルセデス・ベンツGクラスをベースにしたチューニングプログラム「G V12 900 “ONE OF TEN”」をフランクフルト・モーターショーで公開。 最…

● ホンダ「新型アコード」を特設Webサイトで先行披露! 10月東京モーターショーで公開

ホンダが、新型「アコード」を同社特設Webサイトで先行公開しました。アコードは1976年に誕生した歴史あるミドルクラスセダン。 かつては5ナンバー枠にあり、オシャレなリトラクタブルライトを備えた端正なスタイル(3代目)などを特徴に日本カー・オブ・ザ…

● フェラーリのV12スパイダーが久しぶりに復活! その名は「812GTS」

フェラーリは、あの「デイトナ スパイダー」以来、50年ぶりにV12 FRスポーツカーのオープンモデル「812GTS」を発表しました。 フェラーリのオープンモデルといえば、デビューしたばかりのF8スパイダーやポルトフィーノなど、現行モデルではV8エンジン搭載車…

● フェラーリの新世代V8ミッドシップモデルにオープン仕様の「F8スパイダー」が登場!

フェラーリは、新世代V8ミッドシップモデルであるF8トリブートのオープン仕様となる「F8スパイダー」を設定したと発表しました。 F8スパイダーのスタイリングはクーペのF8トリブートと基本的には共通です。ルーフには二分割式のリトラクタブルハードトップを…

● プジョーが精悍なブラック色を纏った特別仕様車「308/308 SW GT Line Black Pack」を発売!

プジョー・シトロエン・ジャポンは、308をベースにした特別仕様車として「308/308 SW GT Line Black Pack」を発売しました。専用のブラックエクステリアパーツと18インチブラックアルミホイールを装備することで、精悍な印象を際立たせた特別な1台となってい…

● アウディA5がマイナーチェンジ 4気筒にもマイルドハイブリッドを採用

◆マイルドハイブリッドで燃費改善 アウディが「A5」のマイナーチェンジを発表しました。デザイン面で他のラインナップと足並みを揃えたほか、新たにマイルドハイブリッド・パワートレインが加わったものです。 アップデートを受けたA5クーペ、A5カブリオレ、…

● 三菱自動車 アウトランダー PHEV、ロンドンで森のパトロールカーに初の電動車起用!

三菱自動車の欧州部門は、『アウトランダーPHEV』(Mitsubishi Outlander PHEV)3台を英国ロンドン市に納入したことを発表しました。ロンドン最大の森のひとつ、「エッピングフォレスト」の保護パトロールに使用される最初の電動車両になる。 アウトランダー…

● ヤマハのスポーツモデル『YZF-R3 ABS』と『YZF-R25 ABS』にMotoGPレプリカが登場!

YAMAHA、スポーツモデルの『YZF-R3 ABS』と『YZF-R25 ABS』にロードレース世界選手権 MotoGP で活躍するYZR-M1のイメージを再現した『Monster Energy Yamaha MotoGP Edition』を設定すると発表しました。台数限定で10月20日から発売する。 “毎日乗れるスーパ…

● BMW グローバル特別限定車「i8 アルティメット・ソフィスト・エディション」を発表!

BMWジャパンは、BMWで唯一のプラグインハイブリッド(PHEV)スポーツ・カーのi8クーペ/ロードスターのグローバルでの特別限定車「i8 アルティメット・ソフィスト・エディション」の受注を開始したことを発表しました。 このグローバル特別限定モデルは、全世…

● MINI クロスオーバー のPHVが改良、EVモード3割拡大…フランクフルトショー2019で発表へ

MINIは、9月10日にドイツで開幕するフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、MINI『カントリーマン』(日本名:MINI『クロスオーバー』)のプラグインハイブリッド車(PHV)の改良モデルを初公開すると発表しました。 すでにMINI…

● マツダ・ロードスター 限定 メディア対抗4耐レースに「MORIZO」トヨタ社長が参戦!

2019年9月7日、つくばサーキットで開催された第30回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース(特別協賛:マツダ)に、トヨタ自動車の代表取締役社長「MORIZO」こと 豊田章男さんが参戦。第1ドライバーとして、チームマシンであるロードスターのハンドルを握…

● ランボルギーニ初のハイブリッド「シアン」はフランクフルトショーで正式発表!

イタリア本国でも、かねてから生産に関する諸情報が「ウワサ」になっていたランボルギーニ初のハイブリッド車「Sian(シアン)」。一説には3億円以上とも言われている限定生産のハイパーマシンがいよいよフランクフルトモーターショーで正式発表される。 少…

● ホンダ初のEV「ホンダe」の市販モデルを公開! 「OKホンダ」で起動するAI機能を搭載

ホンダ初のEV「ホンダe」の市販モデルが、2019年9月に開催されるフランクフルトモーターショーで正式にお披露目されることがわかりました。 ホンダeは、「2025年までに欧州で販売するクルマの100%を電動化する」というホンダの公約に向けた次のステップとし…

● 日産 ジューク 新型、初のプロパイロット…2世代目を欧州で発表!

日産自動車の欧州部門は9月4日、新型『ジューク』(Nissan Juke)を発表しました。9年ぶりの全面改良となるものです。 現行の初代ジュークは2010年に発表されました。Bセグメントに属する小型クロスオーバー車です。ジュークは個性的なスタイリング、力強い…

● スバル レガシィB4とアウトバックが「一部改良」、 B-SPORTグレードを追加して11月8日に発売!

SUBARUは、レガシィシリーズ(B4とアウトバック)の一部改良を発表し、11月8日から発売するという。先般、次期型がアメリカで発表されたばかりであるが、日本では一部改良ということになる。 スバル(SUBARU)の旗艦車種であるレガシィシリーズのB4とアウト…

● ポルシェの新たな歴史の1ページ、ピュアEV「タイカン」が世界3大陸で同時にワールドプレミア!

◆『Soul,electrified.』 【それは、電動化された魂。】 ポルシェから、また1台、魅力的なスポーツカーがデビューしました。それがポルシェ初のピュア電気自動車(BEV)となる「タイカン」です。ピュアEVというスポーツカーゆえに「衝撃的なデビュー」という…

● ルノー、トゥインゴ改良モデル・マイナーチェンジ版の国内導入を開始

ルノー・ジャポンが8月22日に公開したマイナーチェンジ版「トゥインゴ」の国内販売が開始されるとともに、特別仕様車「トゥインゴ・ルコックスポルティフ」が発表されました。 「スマート フォー・フォー」とプラットフォームを共用する現行のトゥインゴは、…

● ランドローバー・ディスカバリーに、ラグビーワールドカップ2019日本大会を記念した特別仕様車が登場!

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ラグビーワールドカップ2019日本大会を記念して、特別仕様車「ディスカバリー・ラグビーワールドカップ2019エディション」および「ディスカバリースポーツ・ラグビーワールドカップ2019エディション」を設定し、受注…