eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! エコカーブログ

● 【速報】 日産カルロス・ゴーン会長、逮捕へ! 日産から公式コメント発表

■日産、ルノー、三菱合わせて昨年の役員報酬は約19億円 2018年11月19日17:10頃、衝撃のニュースがメディアを駆け巡った。 日産自動車会長、三菱自動車会長、ルノー取締役会長兼CEOのカルロス・ゴーン氏が、東京地検特捜部により、同日夕刻、金融商品取引法違…

● 日本人があまり知らない日本メーカーのカッコいい4WD 「いすゞ D-MAX」

いすゞ自動車と聞くと、あなたは何を思い浮かべますか? クルマ好きであれば、かつて人気だったベレット、117クーペ、ジェミニ、ピアッツァ、そしてビッグホーンはすぐ口から飛び出すはず。特に「117クーペは美しかったな~」と懐かしく思い出す人も多いだろ…

● MG初のEV「MG eZS」発表 航続距離430km 広州モーターショー

MGは中国の広州モーターショーにおいて同社初のEV、eZSを発表しました。コンパクトSUVのZSをベースとしているそうです。 このモデルの技術的詳細についてはまだ公開されておらず、来月中に発表するとのことだ。しかし、入手できた情報では、フロントに搭載さ…

● 【速報】<順位結果> 2018WRC 第13戦オーストラリア 暫定総合

2018年のWRC最終戦オーストラリアをヤリ-マティ・ラトバラ(トヨタ・ヤリスWRC)が制しました! 復帰2年目のトヨタが19年ぶりのメーカー王座を獲得、そして、個人王座はオジェ(フォード・フィエスタWRC )の6連覇となりました。 WRC世界ラリー選手権第13戦…

● 【BMW アルピナ B4 S】 99台限定の特別仕様車を発売!

アルピナファン待望のニューモデル「BMWアルピナB4 S ビターボ エディション 99 クーペ」および「同カブリオ」が登場した。その名の通り、99台の限定生産である。 エンジンは、直噴式の3リッター直列6気筒ツインターボを搭載。エディション 99専用に、スペシ…

● 国交省に7つの疑問を問う!!  完成検査は制度自体に問題はないのか?

【 文/写真:ベストカー 11/26号 ※画像はイメージ 】 近年は完成検査で多くのメーカーで問題が露わになっている。もちろん国が定めた方針に沿っていないことは大問題だが、そもそも完成検査が時代にそぐわないのではないかという見方もある。 今回ベストカ…

● タンドラ、タコマ、セコイア、4ランナー!北米トヨタからの人気逆輸入車

かつてレクサスは北米市場のみで展開されていたブランドでした。高級車路線に絞り込んだモデルのみをラインナップし、アメリカにおいて揺るぎない地位を確立しました。その後2005年にアメリカから日本へ逆輸入されるカタチで展開され、現在は日本でも高い人…

● 英国の高級車「ALVIS」が55年の時空を超えて、日本へ感動的な再導入

アルヴィス(ALVIS)という英国の高級車を知っている人は決して多くはないだろう。実は1950年年代から明治モータースという会社が日本へ輸入していたが、1963年にその業務を終了してしまった。そして、アルヴィス自体も1967年に量産車の生産を停止した。それ…

● ホンダ、中国専用EVを広州モーターショーで世界初公開!

ホンダは、中国・広州で開催されている2018年広州モーターショーにおいて、中国専用EV「理念 VE-1」を世界初公開しました。 広汽ホンダの自主ブランドモデルである理念 VE-1は、本田技研科技(中国)有限公司と広汽本田汽車有限公司(以下、広汽ホンダ)との…

● 電気自動車に早くも新たな波が到来か!? 革新的システムを持つメルセデス・ベンツ「GLC F-CELL」が本格始動

メルセデス・ベンツは2018年11月13日(現地時間)に、燃料電池とPHEV技術を併せ持つ世界初の電気自動車「GLC F-CELL」をドイツ市場に投入しました。 ドイツの国家および地域の省庁など、選ばれた顧客に向けてデリバリーされたSUV型の電気自動車「GLC F-CELL…

● 発表へのカウントダウン、新型イヴォークのワイヤー製アートがロンドンに出現!

2018年11月22日に第2世代となる新型レンジローバー イヴォークが発表される。発表へ向けロンドンの中心部に実物大ワイヤー製インスタレーションアートが展示されました。街行く人々の注目を集めているようです。 2010年に登場した初代レンジローバー イヴォ…

● ホンダ パスポート、16年ぶりに復活か?…ロサンゼルスモーターショー2018で発表予定

ホンダの米国部門は、米国で11月28日に開幕するロサンゼルスモーターショー2018において、新型『パスポート』(Honda Passport)を初公開すると発表しました。 パスポートは、ホンダがかつて北米市場で販売していたSUVだ。いすゞからSUVの『ロデオ』のOEM供…

● カワサキの最上級スポーツツアラー「Ninja H2 SX SE +」登場【EICMA2018】

EICMAのカワサキブースには、Ninja H2 SXファミリー3番目の追加車種「Ninja H2 SX SE +」が展示された。 乗りやすさを重視しているバランス型のスーパーチャージャーを搭載し、200馬力を発生する998cc水冷4気筒エンジンのH2 SX SE+は、最高のスポーツツアラ…

● フォードモーター、ウォルマートと提携…自動運転車による配達サービスの実証実験

フォードモーター(Ford Motor)は、米国に本拠を置く世界最大のスーパーマーケットチェーン、ウォルマート(Walmart)と提携し、自動運転車による配達サービスの実証実験を開始したと発表しました。 フォードモーターは2017年夏から、ドミノピザと共同で、…

● ブラック仕様のスズキ「カタナ」登場 アクセサリー装備車やセパハン装備車も!【EICMA2018】

スズキは、イタリア・ミラノで開催されたEICMA2018において、先月ドイツ・ケルンで発表した「KATANA(カタナ)」のグラス・スパーク・ブラック仕様に赤のロゴを施した新色を発表した。また、アクセサリー装着車も同時に公開されています。 和太鼓の演奏と居合…

● “東京オートサロン仕様”な北米生まれのチューンド カローラスポーツが登場

北米トヨタは、米ラスベガスで開催されたアフターパーツの祭典SEMAショーで「カローラ スーパーストリート」を披露しました。 複数のドレスアップカーを持ち込むトヨタのなかでもひと際目を引いた1台が、カローラ ハッチバック(日本名:カローラスポーツ)…

● 日産・三菱・ルノー、フランスでバンの生産を拡大、アライアンス連携強化へ

日産・三菱・ルノー アライアンスの会長兼CEOであるカルロス ゴーン氏は、フランスのモブージュとサンドゥヴィルにある生産工場にて、新型バンの生産を行うと発表しました。 モブージュ工場はルノーの小型バン生産拠点に、サンドゥヴィル工場はルノーのバン…

● 米市場で高価値を維持する2018年モデル、トヨタなど日本車が多数 (forbes japan)

米国で新車を購入する人のマーケットでは、伝統的な乗用車の人気が低下しているそうです。それを改めて示す調査結果がまた一つ、明らかになりました。 新車で購入してから5年後に再販価値が最も高水準を維持すると見込まれる車のうち、大半を占めるのはピッ…

● ニッサン、大坂なおみ選手に『GT-Rニスモ』贈呈。最高600馬力を誇る2018年型モデル

日産自動車は同社のブランドアンバサダーを務めるプロテニスプレイヤーの大坂なおみ選手に12日、『ニッサンGT-Rニスモ』を贈ったと発表しました。 アメリカ・フロリダ州にある大坂選手の自宅で、2018年型ニッサンGT-Rにレーシングカー譲りのテクノロジーが織…

● KTM 690 SMC R に2019年型、量産単気筒バイク最強の74馬力…EICMA 2018

KTMは、「ミラノモーターサイクルショー2018」(EICMA 2018)において、KTM『690SMC R』(KTM 690 SMC R)の2019年モデルをワールドプレミアした。 690SMC Rは、舗装路とダートを組み合わせた二輪レース、「スーパーモト」参戦マシンの公道走行可能バージョ…

● 「Hoverbike S3」 人が乗れるドローン? ドバイ警察にホバーバイク導入決定。試乗映像が公開される

空を飛ぶパーソナルモビリティ「人が乗れるドローン」が登場しました。ホバーサーフ社が発表した「ホバーバイクS3」だ。これは、ドローンを大きくしたようなかたちをしており、機体の中央にまたがって操縦するもの。 米カリフォルニアを拠点とするホバーサー…

● トヨタ ハイラックス、誕生50周年記念「ブラックラリーエディション」発売へ

トヨタ自動車は、ピックアップトラック『ハイラックス』の誕生50周年を記念した特別仕様車「ブラックラリーエディション」を設定し、12月17日より販売を開始するそうです。 ブラックラリーエディションは上級グレードの「Z」をベースに、ブラック塗装で統一…

● カスタムバイクをもっと身近に ─ 見た目はレトロでも中身は最新なマットモーターサイクルズが日本初登場!

マットモーターサイクルズとは聞きなれないブランド名だが、カスタムシーンにおいては相当有名な存在なのです。ハーレーやインディアン、トライアンフ等をユーザーの要望に合わせながら制作する、いわゆるカスタムするのが彼らの本業。しかし、世界中に数多…

● 最高出力は300ps超! 過激な新型Aクラスの全貌がわかった! メルセデスAMG A35 4マチック登場

ドイツのダイムラーAGは、新型Aクラスのハイパワー仕様「メルセデスAMG A35 4マチック」を追加発表しました。306pの最高出力と、400Nmの最大トルクを発揮する2.0リッター直列4気筒ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる。 「メルセデスAMGが提供するパ…

● ハーレーダビッドソンがついに電動モデル『ライブワイヤー』初公開! これを“時代”と片付けられるのか?

イタリアのミラノで開幕した国際モーターサイクルショー(EICMA2018)で、ハーレーダビッドソンが同社初の電動モーターサイクル、「ライブワイヤー(LiveWire)」の市販予定モデルをワールドプレミアしました。 プロトタイプを2014年に公開し、そろそろ出る…

● トヨタ、新型カローラ シリーズのセダンを中国 広州国際モーターショーで世界初披露

トヨタは、11月16日に開幕する中国の広州国際モーターショーで、新型カローラ シリーズのセダン(中国名 : 「カローラ」および「レビン」)を世界初披露する。 トヨタは、2018年3月のニューヨーク国際モーターショーで、TNGAベースのカローラスポーツを発表…

● 世界初公開のホンダ「CB650R」! エンジンは直列4気筒、日本にも導入予定

イタリアのミラノで開幕したEICMA2018(国際モーターサイクルショー)のホンダーブースでは、世界初公開となるモデルが多数登場。そんな中、新たなネオ・スポーツ・カフェスタイルの個性派「CB650R」は、今もっとも注目されているモデルの一つなのです。 CB-…

● BMWが新たな販路開拓目指し、テレビ通販で「i3」を10台限定販売

BMWは、テレビ通販大手のショップチャンネルの生放送番組上で、同社の電気自動車「i3」を販売すると発表しました。販売台数は10台限定で、放送日は11月24日(土)の10時から11時となる予定。 国内マーケットでBMWの車両がテレビ通販に登場するのは今回が初め…

● ジープ、26年ぶりにピックアップトラック復活へ…ロサンゼルスモーターショー2018で発表予定

ロサンゼルスモーターショー(Los Angeles Auto Show)の主催団体は、11月26日に開幕する同ショーにおいて、FCA(フィアット・クライスラー・オートモーティブ)傘下のジープブランドが、新型ピックアップトラックを初公開すると発表した。 ジープブランドが…

● FCA イタリアカラーの緑・白・赤を設定したフィアット パンダ4×4イタリアーナが登場!

FCAジャパンはコンパクトカーのフィアット パンダ4×4に、150台限定モデル「イタリアーナ」を設定し11/1から販売を開始しました。ボディカラーにはイタリアを象徴する緑・白・赤のトリコローレ3色を用意。 コンパクトカーとは思えぬ悪路走破性を持つパンダ4×4…