eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! エコカーブログ

● トヨタはなぜ自社だけでスポーツカーを作らない? 86はスバル製、スープラはBMW製

先般、デトロイトショーで新型スープラがデビューしました。新車の解説もあちこちのサイトで特集が組まれていますね。さて、トヨタのスポーツカーについてもう少しワクを広げて考えてみましょう。新型スープラ、そのブランドでいえばトヨタなのですが、基本…

● カワサキ Ninja H2 SXシリーズ、先進装備充実の最上位モデル発売へ

カワサキモータースジャパンは、スーパーチャージドエンジンを搭載する高性能ツアラー『Ninja H2 SX』シリーズに、最上位モデル「Ninja H2 SX SE+」を設定し、2月1日より発売するという。価格は277万5600円。 Ninja H2 SXシリーズは、新開発の998cc水冷4気…

● マクラーレン セナ、レゴブロック仕様を発表…価格は実車の5万分の1

マクラーレンオートモーティブは、マクラーレン『セナ』(McLaren Senna)のレゴ(LEGO)「スピードチャンピオン」仕様を発表しました。 マクラーレンオートモーティブはレゴと協力し、セナのレゴブロックのスピードチャンピオン仕様を共同開発したものです…

● 復活のトヨタ「MR2」、2021年にハイブリッド化で発売か!?

トヨタから、いよいよ待ちに待ったスープラが復活しました。そして、次のスポーツカーとして復活が囁かれている「MR2」、これまではまだ検討段階との情報が出ていたが、どうもGOサインが出たという噂(内部情報)が入ってきました。 「MR2」は、日本メーカー…

● Alfa Romeo Giuliettaの特別仕様車 「Veloce Carbon」 を100台限定で発売!

FCAジャパンは、アルファロメオのプレミアム5ドアハッチバック「ジュリエッタ」のグレード体系を「ヴェローチェ」に1本化することを記念して、限定車「ヴェローチェ・カーボン」を、2019年1月19日から100台限定で発売する。 本モデルは、標準モデルの「ジュ…

● コンビニ大手3社、配送車両の駐車場共同利用で合意

経済産業省は、セブン-イレブン・ジャパン、ファミリーマート、ローソンのコンビニ3社が店舗配送用車両の駐車場を共同利用することで合意し、1月15日から1案件目の運用を開始すると発表しました。 店舗配送用車両の駐車場共同利用は、セブンイレブン、ファミ…

● 必見! 新型スープラのワールドプレミアの模様は、23:40からTGRがライブ配信!

待望の新型スープラが、日本時間1月14日午後11時40分から、米国ミシガン州デトロイト市で開催される北米国際自動車ショー (デトロイトモーターショー)で、新型スープラが世界初披露されます。 新型スープラは、これまで擬装されたプロトタイプ車両などが世…

● インフィニティ電気SUV「QXインスピレーション」発表  日本ならではの“おもてなし”の感性をインテリアに投影

日産が日本国外で展開している高級車ブランド「インフィニティ」は、2019年1月に開催される北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)で、「インフィニティ」ブランド初となる電気SUV車のコンセプトモデル「QXインスピレーション」を発表します。 今…

● 今春発売予定の「無限 インサイト」が登場! 落ち着いた一体感のある大人のためセダンを目指す

■ワンランク上のスポーティかつ上質なセダン 東京オートサロン2019のホンダブースの壇上に、昨年末に発売されたばかりの新型「インサイト」のカスタマイズカー「MUGEN インサイト」が展示されていました。 無限ブランドでおなじみの株式会社M-TECは、ホンダ…

● トヨタ、マークX “GRMN”を発売 3.5リッターに6MTを組み合わせボディも強化 【東京オートサロン2019】

トヨタ自動車は、千葉・幕張メッセで開催の東京オートサロン2019において、GRシリーズの新作となる「マークX “GRMN”」を発表、350台の限定となる販売を開始した。 “GRMN”は、スポーツコンバージョンカー「GRシリーズ」の頂点に位置するモデル。シャシーや内…

● 日産が電気自動車「リーフe+」を発表! 航続距離を40%向上

日産自動車は、「リーフ」に新開発e-パワートレインを採用し、パフォーマンスと航続距離を向上させた「リーフe+」を同年1月23日に発売する。価格は416万2320円~472万9320円。 「e+」の名称は、エネルギー密度が増したバッテリーとよりパワフルなパワート…

● TRDは特別仕様のトヨタ・ハイラックスを披露! 【東京オートサロン2019】

トヨタのモータースポーツ活動やカスタマイズパーツを展開する株式会社トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、千葉・幕張メッセで開催中の東京オートサロン2019において、主力となる「TRD」ブランドの特別仕様車とモデリスタブランドの注目マシンと…

● スバル S209、ワールドプレミアをライブ配信へ…デトロイトモーターショー2019

SUBARU(スバル)の米国部門は、米国で1月14日に開幕するデトロイトモーターショー2019でのスバル『S209』(Subaru S209)のワールドプレミアの様子を、ライブストリーミングで配信すると発表した。 S209は、米国向けのスバル車としては、これまでに生産され…

● くちデカ過ぎでは!? トヨタ新型「アバロン」が大変貌!あいた口が塞がらない?

トヨタ自動車はデロイトショーで北米トヨタの最上級セダンとして第五世代のアバロンを公開します。ボディデザインは大きく2種類ある。 XLEとリミテッドは、ダークグレーのフロントマスクで”大人の雰囲気”。一方、XSEとツーリングは、ピアノブラックのメッシ…

● 東京オートサロン2019ドワンゴ×ホンダブースに人気コスプレイヤーのえなこが初音ミク姿で登場

幕張メッセ(千葉県千葉市)で開幕した「東京オートサロン2019」のドワンゴ×ホンダブースでは、人気コスプレイヤーのえなこさんが矢吹健太朗氏作画の初音ミクに扮して撮影会を実施している。 多彩なエンタテインメントコンテンツを提供するドワンゴとホンダ…

● BMW R1250GSアドベンチャー 発売へ…30リットル大容量タンクを採用

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMWモトラッドの新型『R1250GS』のラインアップに新型の「R1250GSアドベンチャー」を追加し、1月11日より発売する。 同モデルは、昨年12月に発売された新型R1250GSをベースに、エンデューロ性能をさらに強化したモ…

● ジムニー シエラ 新型のモンスタートラック、ノリで製作したら…東京オートサロン2019

幕張メッセ(千葉県千葉市)で開幕した「東京オートサロン2019」において、『R31 HOUSE』は、新型ジムニーシエラのモンスタートラックを展示。同社のブースがある北ホールでひときわ存在感を放っています。 R31 HOUSEはその名の通り日産のR31型『スカイライ…

● 証券取引等監視委員会、報酬の虚偽報告でゴーン元会長らを東京地検に告発

金融庁証券取引等監視委員会は、1/10に金融商品取引法違反(虚偽有価証券報告書提出)の疑いで、法人としての日産自動車と、カルロス・ゴーン元会長、グレッグ・ケリー元代表取締役の2人を東京地方検察庁に告発したと発表しました。 容疑は、ゴーン容疑者と…

● ヒュンダイの「歩く車」、災害救助を想定した自動運転EV…CES 2019

ヒュンダイは、米国ラスベガスで開催したCES 2019のプレビューイベントにおいて、自動運転のEVコンセプトカー、『エレベイト』(Hyundai Elevate)の詳細を発表しました。 エレベイトは、ロボットような脚の先に車輪が付いており、「歩く車」となるのが最大…

● BMWの次世代EVをVRドライブ、自動運転中にテレビ会議参加も…CES 2019

BMWグループは1月8日、米国ラスベガスで開幕したCES 2019において、次世代のEVコンセプトカー、BMW『ヴィジョンiNEXT』(BMW Vision iNEXT)の仮想ドライブを実施した。 ヴィジョンiNEXTは、BMWグループが2021年から生産予定の新型EV、『iNEXT』を示唆するコ…

● 『ジープ・グランドチェロキー』に、日本未導入グレードがベースの精悍な限定車登場

老舗ブランドのフラッグシップとして伝統の『ラングラー』と並ぶ高い悪路走破性と現代的なステータス性も兼ね備える『ジープ・グランドチェロキー』に、シリーズ上級モデルのエクステリアデザイン要素を採り入れたプレミアムな限定車“S Model(エス・モデル…

● 新型スープラ(欧州仕様)の画像 独トヨタ、カスタマーに送信か

トヨタ・スープラ(欧州仕様)のイメージ画像が、独トヨタのマーケティング部門によりリークされたという。 2枚の画像は、見込み客の関心を高めるために送信されたもので、その後トヨタのファンサイトにアップロードされた。多くのドイツ人カスタマーが同様…

● ZFが自動運転のロボットタクシー、ハンドルやペダルなし…CES 2019で発表へ

自動車関連部品のグローバル・メガサプライヤーのZFは、アメリカのネバダ州ラスベガスで毎年開催されるCES 2019において、AIテクノロジーでレベル4の自動運転に対応するロボットタクシーを初公開する。 ZFの自動運転のロボットタクシーには、ステアリングホ…

● まるで部屋のようなインテリア。BMWが描く未来のクルマは運転の楽しみを残しつつ、自由な時間も

“駆け抜ける喜び”をブランドスローガンに掲げるBMW。そのクルマ作りはこれからも変えないとしつつ、新技術も積極的に取り入れる姿勢を見せている。 今月6日より米ラスベガスで開催されているCES(コンシューマー エレクトロニクス ショー)で、独BMWは最新技…

● ハーレー初の電動バイク『ライブワイヤー』、米国で予約受付を開始!

ハーレーダビッドソンは、米国ラスベガスで開幕する「CES 2019」に初出展し、今秋に全米発売する同社初の電動バイク「ライブワイヤー」を公開、予約受付を開始すると発表しました。 ライブワイヤーは、H-D Revelation電動パワートレインを高剛性のアルミフレ…

● パナソニック、ハーレーが市販する電動バイクのコネクテッドサービスを初公開…CES 2019

パナソニックは米国ラスベガスで開幕する「CES 2019」を前に開かれた報道関係者向けカンファレンスにおいて、今年8月に発売されるハーレーダビッドソンの電動バイク『LiveWire(ライブワイヤー)』向けコネクテッドサービスを初公開しました。 ライブワイヤ…

● パナソニックが小型電動コンセプト「SPACe_C」、ボディ載せ替え可能…CES 2019で発表へ

パナソニック(Panasonic)の米国部門は、米国ラスベガスで開幕するCES 2019において、小型電動コンセプトカーの『SPACe_C』を公開する。 SPACe_Cは新プラットフォームをベースに、人、モノ、ことを細かくつなぐことで人々の生活を支え、観光地や街中などで…

● トヨタ、新型自動運転実験車「TRI-P4」をCESで公開|ベース車はレクサス「LS 500h」

■米Toyota Research Institute, Inc.(TRI)、新型自動運転実験車「TRI-P4」をCESで公開 トヨタの子会社で、米国で人工知能等の研究開発を行うToyota research Institute, Inc.(以下TRI)は2019年1月7日、ラスベガスで開催されたCES(コンシューマー・エレ…

● KTMが、スーパー耐久に参戦 マシンは「X-BOW(クロスボー)GT4」

オートバイで有名な「KTM」の動向です。 KTM X-BOWの正規輸入販売を行っている「KTMカーズジャパン」は、X-BOW GT4(クロスボーGT4)を日本に初導入し、スーパー耐久シリーズに参戦することを発表しました。車名を「ケーズフロンティアSYNTIUM KTM」として、…

● 曇りにくいガラス、ダイハツ コペンクーペ に採用…車内の水分を吸収 「世界初」

AGC旭硝子は、同社の開発した曇りにくいガラス「eXeview(エグゼビュー)」が、ダイハツ工業の限定車『コペンクーペ』のフロントガラスに世界で初めて採用されたと発表しました。 コペンクーペは、オープンカーの「コペン」に、CFRP製ハードルーフを装着した…