eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! 自動車新技術やレースなどの情報ブログ 【毎日更新!】

フォルクスワーゲン、完全自動運転できる電気自動車のコンセプトカーを発表

フォルクスワーゲンは3/6に開幕するジュネーブモーターショーに、コンセプトカー「I.D.VIZZION(I.D.ヴィジョン)」を出展すると明らかにしました。

 

f:id:eddie_k1967:20180220160441j:plain

 

I.D.ヴィジョンは、フォルクスワーゲンの未来のパーソナルモビリティへの取り組みをかたちにしたもので、同社の未来の高級車の方向性を示す重要な役割を持っています。

 

f:id:eddie_k1967:20180220160638j:plain

 

I.D.ヴィジョンは、フォルクスワーゲンが新たに展開を予定しているI.D.シリーズの一員となるモデルらしい。I.D.シリーズとは、コンパクトタイプ(ゴルフクラス)の電気自動車から完全な自動運転機能を搭載したプレミアムクラスのサルーンまでを含む電動車両シリーズとなっている。

 

f:id:eddie_k1967:20180220160609j:plain

 

これまでにも各地のモーターショーでコンセプトカーが発表されており、I.D.ヴィジョンは4番目の車種となる。I.D.ヴィジョンには、ステアリングホイールやその他の操作類が一切存在しない。完全なる自動運転を実現しているためだ。

 

f:id:eddie_k1967:20180220160526j:plain

 

車載のアシスタントシステムが運転、操作、ナビゲーションを自動的に行い、乗員はボイスコントロールジェスチャーコントロールによりクルマとコミュニケーションをとりながら目的地まで安全・快適に移動できる。移動中は何をするのも自由という。クルマでの移動が所要時間を有効に使えることが将来のひとつの価値となりそうですね。

 

ボディの全長は5.11mとフルサイズセダンの大きさ。システム最高出力は225kW(約306hp)を誇り、最高速度は180km/hとされる。111kWhの大容量リチウムイオン電池を搭載することで、最大665kmの航続距離を実現しているという。

 

f:id:eddie_k1967:20180220160152j:plain

 

フォルクスワーゲンは、2025年までに20車種以上の電気自動車の導入を計画しており、I.D.シリーズは2020年に発売予定のコンパクトカー「I.D.」を皮切りに、SUVの「I.D. CROZZ(クロス)」、ミニバンタイプの「I.D. BUZZ(バズ)」などの登場が予定されている。それに今回I.D.ヴィジョンが加わり、いよいよ高級サルーンの未来像が見え始めてきた。

 

f:id:eddie_k1967:20180220160338p:plain

 

 

【 VW's ID Vizzion concept luxury saloon の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=J3MQ1EDSg6M

 

 

【 VW's I.D. CROZZ at Shanghai の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=Lh83nBnBaMU

 

 

【 Volkswagen I.D. BUZZ Concept の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=bGfiAWA_BPs

 

 

    

f:id:eddie_k1967:20180210104020j:plain

 

      

 

北関東CNG車普及委員会