eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! 自動車新技術やレースなどの情報ブログ 【毎日更新!】

アバルトがカーボンルーフの124GTをジュネーブショーで初公開

f:id:eddie_k1967:20180303203249j:plain

   
フィアットグループで「蠍のエンブレム」が輝くアバルトジュネーブモーターショー2018において、そのアバルトから「アバルト124GT」と「アバルト695リヴァーレ」を世界初公開することが発表されました。

 

f:id:eddie_k1967:20180303203322j:plain

 

公開された画像からもわかるように「アバルト124GT」の最大の特徴は、ハードトップが与えられていること。素材はカーボンファイバー製で、重量は約16kgに抑えられているというのも魅力的だ。さらに足元には軽量なOZ製アルミホイールを装着。こちらもスタンダードより3kgの軽量化に寄与しているという。

 

f:id:eddie_k1967:20180303203845j:plain

f:id:eddie_k1967:20180303204259j:plain

 

また、往年のアバルト124ラリーのヘリテージを思い起こさせる、反射を防ぐマットブラックのボンネットが用意されるのもファンにとっては嬉しいポイントだろう。

 

f:id:eddie_k1967:20180303203536j:plain

 

一方パワートレインには変更はなく、FCA製1.4リッターターボエンジンを搭載する。最高出力170馬力、最大トルク250Nmのスペックもそのままだ。

 

f:id:eddie_k1967:20180303204124j:plain

 

f:id:eddie_k1967:20180303203426j:plain

 

世界的なヨットビルダーRivaとのコラボレーションから誕生したのが、もう一台のスペシャルエディション「アバルト695リヴァーレ」。アクアマリンストライプやサテンクロームのドアハンドルなどが上品で、スポーティな印象を強めている。またマホガニーダッシュボードがヨットの持つエレガンスを最高出力180馬力のホットハッチに与えている。

 

f:id:eddie_k1967:20180303203647j:plain

f:id:eddie_k1967:20180303203711j:plain

f:id:eddie_k1967:20180303204341j:plain

 

このほかジュネーブモーターショーでは、アバルト124やアバルト695による2018年のモータースポーツ活動の発表も予定されています。イタリアの偉大なエンジニアでもあるカルロ・アバルトの名を冠するということは、第一級の走りの資質を備えるということ。そして速さと共に、美しいデザインを兼ね備えるということ。魅惑の「アバルト・マジック」を見せてもらいたい。

 

f:id:eddie_k1967:20180303203931j:plain

 

 

【 FIAT ABARTH 124 GT / 2018 の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=fFHkLfVtgf4

 

 

【 Abarth 124 Spider - Blackhood の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=K-lYGNp4P-g

 

 

【 Abarth 124 Spider est de retour の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=rWaj-aRL6Yk

 

 

    

f:id:eddie_k1967:20180210104020j:plain

 

      

 

北関東CNG車普及委員会