eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! 自動車新技術やレースなどの情報ブログ 【毎日更新!】

● 日産の新型EV 4/25北京モーターショーでデビュー 日産/DFL新中期計画

f:id:eddie_k1967:20180409223535j:plain

 

日産自動車は、4月25日~5月4日に開催される北京モーターショーショー2018において、・世界初公開となる新型電気自動車 ・100%EVのクロスオーバーコンセプト IMx KURO ・新型 リーフ ・フレームSUVのテラ を出展すると発表した。

 

f:id:eddie_k1967:20180409223603j:plain

 

新型電気自動車は、中国市場の高まるEV需要に応え、日産およびDFLの新中期計画の目標達成に貢献するモデルとされています。

 

f:id:eddie_k1967:20180409223648j:plain

 

日産と中国の東風汽車グループが50%ずつを保持する合弁会社「DFL」は、中国市場において、自動車メーカーの合弁会社の中でトップ3に入り、最も持続可能なブランドになることを目指している。

 

f:id:eddie_k1967:20180409223725j:plain

 

先日発表された新中期計画「DFL TRIPLE ONE PLAN」では、全てのブランドに渡って、20以上の電動化モデル(ゼロエミッションとe-Power)が投入予定とされている。2018年と2019年は日産、ヴェヌーシア、東風で6車種の電気自動車を投入するという。

 

f:id:eddie_k1967:20180409223809j:plain

 

また、北京モーターショーでは、これ以外にも中国初公開となるドライバーの脳波を測定・解析することで、マニュアル運転時や自動運転時においてもドライバーの運転をサポートする「Brain to Vehicle(B2V)」技術を搭載した100%電気自動車のクロスオーバーコンセプト「IMx KURO」、先般のニューヨーク国際自動車ショーでワールド・カー・アワードの「2018ワールド・グリーン・カー賞」を受賞した日産リーフの新型、日産が独自開発したe-POWER技術(ノート・セレナ)を展示するという。

 

f:id:eddie_k1967:20180409223854j:plain

f:id:eddie_k1967:20180409223909j:plain

 

まもなく中国で発売間近といわれるフレームSUV、日産テラが、小型商用車事業の新型車第1弾としてディスプレイされる予定です。

 

f:id:eddie_k1967:20180409224053j:plain

 

 

【 Nissan Intelligent Mobility の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=j7VaRWZFz7c

 

 

【 NISSAN TERRA の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=nn_TbXEtvI8

 

 

    

f:id:eddie_k1967:20180210104020j:plain

 

        ← 購入はこちら

 

北関東CNG車普及委員会