eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! エコカーブログ

● ベントレー・ミュルザンヌ後継、完全電動化も? フラッグシップの未来像を示す

f:id:eddie_k1967:20180502221105j:plain


ベントレーは、2020年代のモデルチェンジに向けて同社のフラッグシップモデルの「Bentley Mulsanne」をどのように進化させるか決めかねているようだ。

 

f:id:eddie_k1967:20180502221136j:plain

 

2010年に発売されて以来、ミュルザンヌの生産は2020年代初頭まで続けられる見通しだ。しかし、そのころにはこのラグジュアリー市場は多くの電動モデルや新たな挑戦者であふれているだろう。そのひとつがアストン マーティンの新生ラゴンダだ。

 

f:id:eddie_k1967:20180502221154j:plain

 

ミュルザンヌの将来は現在議論の的となっており、今まで同様ロールス・ロイス・ファントムと並ぶクルマを作るかどうかが検討されている。ただし、ベントレーとしてはフラッグシップとなるモデルは作り続けるだろう。

 

f:id:eddie_k1967:20180502221257j:plain

 

ひとつの選択肢は、ラゴンダと同じルートをたどってミュルザンヌを完全電動化することだ。そうすることで非常にモダンで未来を見据えたフラッグシップにすることができる。

 

f:id:eddie_k1967:20180502222757j:plain

 

今年ジャガー・ランドローバーから移籍してCEOに就任したホールマーク氏は、近い将来(5年以内)に完全EVのベントレーを発売する計画を持っているとされており、業界関係者へ情報提供をしたという。しかし、その詳細については語らなかったとされる。

 

f:id:eddie_k1967:20180502221238j:plain

 

ベントレーは現在のSUVの完全電動化にそれほど熱心ではないとされている。しかし、大型サルーンについては意向を明らかにしておらず、次期型の発売時期と新世代バッテリー技術の進歩の状況によっては可能性があるのだろう。

 

f:id:eddie_k1967:20180502221322j:plain

 

 

【 Bentley Mulsanne の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=p6VbXtaLE9I

 

 

    

f:id:eddie_k1967:20180210104020j:plain

 

        ← 購入はこちら

 

北関東CNG車普及委員会