eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! エコカーブログ

● 自動でサッカーのピッチに白線を引くロボット発表…日産プロパイロット技術を応用

f:id:eddie_k1967:20180529185953j:plain


日産自動車の欧州部門 「日産モーターヨーロッパ」 は、ウクライナキエフで開催されたサッカー「UEFAチャンピオンズリーグ」2017~2018シーズンの決勝戦において、自動的にサッカーのピッチに白線を引くロボット、『ピッチアール』を初公開しました。

 

f:id:eddie_k1967:20180529190107p:plain

 

ピッチアールは、日産自動車の部分支援自動運転テクノロジーの「プロパイロット」技術を応用して開発されたもの。この技術をアピールする目的で、ピッチアールは開発されました。

 

f:id:eddie_k1967:20180529190142j:plain

 

ピッチアールでは、4つの車載カメラによる映像とGPSによる位置追跡、衝突防止システムを活用。これにより、芝生、アスファルト、砂利で覆われた路面でも、環境に優しい溶解性塗料を使ってピッチのラインを、わずか20分で引くことができるそうです。

 

f:id:eddie_k1967:20180529190205j:plain

 

日産の部分支援自動運転技術のプロパイロットは、日産が提唱している「ニッサンインテリジェントモビリティ」の主要な技術。なお、日産モーターヨーロッパは、ニッサン インテリジェント モビリティを象徴するEV、新型『リーフ』を欧州市場に導入している。

 

f:id:eddie_k1967:20180529190242j:plain

 

なお、日産は「UEFAチャンピオンズリーグ」の公式スポンサーとなって4年目を迎えている。このパートナーシップは、2017年9月に2021年シーズンまで契約が延長され、今後ともUEFAチャンピオンズリーグを支援していくそうだ。

 

f:id:eddie_k1967:20180529190307j:plain

 

また、日産では、多くの人々がサッカーを通じて教育や職業訓練などの活動を推進し、子供たちや若者向けの教育プログラムを支援している。これは、サッカーが持つ力を活用して、より公平な社会の実現と、欧州の若者の未来をより明るいものにすることを目的に行っている。同プログラムは、UEFAこども財団およびストリート・フットボール・ワールドとのパートナーシップを通じて、フランスと英国で実施している。

 

f:id:eddie_k1967:20180529190334p:plain

 

スポーツを通じた慈善団体Sports Dans La Ville(フランス)とStreet League(英国)から7名の若者をUEFAチャンピオンズリーグ勝戦に招待し、試合観戦と伝説的なプレーヤーなどに会う機会を提供するという。

 

f:id:eddie_k1967:20180529190355j:plain

 

 

【 Nissan Pitch-R の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=Zxid_WzvolY

 

 

    

f:id:eddie_k1967:20180210104020j:plain

 

        ← 購入はこちら

 

北関東CNG車普及委員会