eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! エコカーブログ

● トラックに乗客、バスやタクシーに貨物…自動車運送の貨客混載 物流効率化へ対象範囲を拡充

f:id:eddie_k1967:20180604233924j:plain


政府の規制改革推進会議(議長・大田弘子政策研究大学院大学教授)が安倍晋三首相に提出する答申の中に「タクシーを使った貨物輸送の規制緩和」などを盛り込むという。

 

f:id:eddie_k1967:20180604233850j:plain

 

きょうの日経が「タクシーで貨物輸送OKに」との見出しで報じている。それによると、ネット販売の拡大でトラック運転手が不足しており、タクシーによる貨物輸送の解禁を検討するとしている。まず、買い物代行などで認めている「救護タクシー」の仕組みを広げる方向だと伝えている。

f:id:eddie_k1967:20180604234150j:plain

 

先般、トヨタ自動車がタクシー仕様の新モデルとして発売した「ジャパンタクシー」に乗車する機会があったが、天井が高く広々とした室内空間であり、これならば大きな貨物も楽々運ぶことも可能だろうと感じた。

 

f:id:eddie_k1967:20180604234647p:plain

 

タクシーによる貨物輸送の解禁はともかくとして、まだ、日本では米国などの海外で普及しているライドシェア(相乗り)のサービスも合法的には認められていない。

 

f:id:eddie_k1967:20180604234401j:plain

 

タクシー事業の許可を受けていない者が人間を送迎するサービスで「白タク」と呼ばれるものだが、成田や羽田空港などで問題になっている。中国人などによる白タクが横行すればタクシー業界にとっては死活問題です。

 

f:id:eddie_k1967:20180604234220j:plain

 

きょうの日経の規制改革推進会議の答申の要旨をみると、大型電動ベビーカーの歩道通行を可能にすることや、マンションの入居者が使う都市ガスを管理組合がまとめて購入できるようにするガス一括購入の解禁などは盛り込まれているが、「ライドシェア」の解禁までは盛り込まれないようだ。

 

f:id:eddie_k1967:20180604234243j:plain

 

エネルギー効率化や物流効率化、地域交通の維持管理、運輸・物流業界はタッグを組んで新たな需要創出につなげる取り組みが必要です。今後の動きにまだまだ注目が必要ですね。

 

 

【 貨客混載<旭川市> の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=ZJBTmEGHPp4

 

 

    

f:id:eddie_k1967:20180210104020j:plain

 

        ← 購入はこちら

 

北関東CNG車普及委員会