eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! エコカーブログ

● アストンマーティン、4ドアスポーツの高性能版ラピードAMRを発表

f:id:eddie_k1967:20180620120521j:plain

 
アストンマーティンは、4ドアスポーツカー「ラピード」の高性能バージョンとなる「ラピードAMR」を210台限定で生産すると発表しました。

 

f:id:eddie_k1967:20180620120540j:plain

 

ラピードは、2009年の発表以来、スポーティかつエレガントなデザインで世界中のファンを魅了してきた。今回、発表となったラピードAMRは、レースシーンに由来するサブブランド「AMR」が昨年コンセプトモデルとして公開したもので、そこからほぼ変更なしにリリースされる運びとなった。

 

f:id:eddie_k1967:20180620120608j:plain

 

パワーユニットは最高出力603馬力まで強化された6リッターV12。いまで少数派となった大排気量自然吸気エンジンだ。2トンに迫る4ドアボディをわずか4.4秒で100kmまで引っ張りあげる実力を持つ。

 

f:id:eddie_k1967:20180620120628j:plain

 

エクステリアは、ベースモデルの上質感を保ったまま、メッシュグリルやカーボンパーツによりレーシーな仕立てとされている。スターリンググリーンにイエローのアクセントというAMRのイメージカラーも目を引くポイント。

 

f:id:eddie_k1967:20180620120819j:plain

 

機能面では、空力性能が磨き込まれたほか、軽量化のためカーボン製ボンネットを採用。10mmローダウンされた足回りは、アストンマーティン初の21インチホイールが組み合わされ、その内側にはカーボンセラミックブレーキが装着される。

 

f:id:eddie_k1967:20180620120710j:plain

 

インテリアもラピードとして初めて、カーボンのセンターコンソールとアルカンターラのシートトリムを採用。「One-77」にインスパイアされたステアリングホイールを採用するなど、ドライバーズカーとしての側面が強調されている。

 

f:id:eddie_k1967:20180620120747j:plain

 

グランドツーリズムとスポーティネスを融合させた「DB11 AMR」の発表からほどなくAMRのラインナップの追加されることとなったラピードAMR。ゲイドンのニューモデル攻勢は留まることを知らないようだ。なお、このラピードAMRのデリバリー開始は今年第4四半期が予定されている。

 

f:id:eddie_k1967:20180620120650j:plain

 

 

【 Aston Martin Rapide AMR の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=yqMH2WyhIs4

 

 

【 Aston Martin Rapide S の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=bLI-1Q3Vszw

 

 

    

f:id:eddie_k1967:20180210104020j:plain

 

        ← 購入はこちら

 

北関東CNG車普及委員会