eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! エコカーブログ

● BMW ニュー2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラー 改良新型を発売

f:id:eddie_k1967:20180707211807j:plain

 
ビー・エム・ダブリューBMWジャパン)は、デザインを刷新した『2シリーズ アクティブツアラー』と『2シリーズ グランツアラー』改良新型モデルを6/28より発売しました。

 

f:id:eddie_k1967:20180707211846j:plain

 

両モデルは2014年、BMWブランド初のFF車、マルチパーパスビークルMPV)として登場。アクティブツアラーは2列シートの5人乗り、グランツアラーは3列シートの7人乗りで、いずれもスポーティな走行性能と広い室内空間、快適性・安全性を備え、高い支持を得ている。

 

f:id:eddie_k1967:20180707211913j:plain

 

今回のモデルチェンジでは、フロントマスクを刷新。大型化した新デザインのキドニーグリルと、ヘキサゴナルデザインが印象的なLEDヘッドライトを採用することで、よりダイナミックなデザインとした。フロントバンパーは大型エアインテークを左右に配した新デザインを採用することで、ワイドな印象を強調。リアバンパーも大型化した新デザインを採用し、90mm径に拡大したエキゾーストテールパイプとともに、スポーティさと存在感が増したモデルとなっている。

 

f:id:eddie_k1967:20180707211949j:plain

 

インテリアは、上質なデザインと広い空間を維持しながら、フロントシートの座面を拡大することで座り心地を向上させた。装備面では、先代モデルに引き続き、レーンディパーチャーウォーニング(車線逸脱警告システム)や、衝突回避・被害軽減ブレーキを含むドライビングアシストを全車標準装備とし、ドライバーの安全走行をサポート。

 

f:id:eddie_k1967:20180707212118j:plain

 

また、「218iアクティブ/グランツアラー」には7速DCTを新たに採用することで、スポーティな走りと高い燃費性能を実現させている。価格はアクティブツアラーが374万円から556万円、グランツアラーが410万円から515万円。

 

f:id:eddie_k1967:20180707212056j:plain

 

 

【 BMW 2 Series Active Tourer の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=0o51gnURNgk

 

 

    

f:id:eddie_k1967:20180210104020j:plain

 

        ← 購入はこちら

 

北関東CNG車普及委員会