eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! 自動車新技術やレースなどの情報ブログ 【毎日更新!】

● 電気自動車『ニッサン・リーフ』にNISMOチューンが登場。403万円で7月31日に発売

f:id:eddie_k1967:20180719132724j:plain
 

日産自動車は7月19日、電気自動車のニッサン・リーフをベースとしたチューニングモデル『ニッサン・リーフNISMO』を発表。7月31日により発売する。

 

f:id:eddie_k1967:20180719132749j:plain

 

これまでジュークやマーチ、GT-R、セレナといったモデルに設定されてきたNISMOロードカー。その最新モデルとして2017年10月にフルモデルチェンジしたニッサン・リーフが選ばれた。なお、このリーフNISMOに関しては2017年10月に行われた第45回東京モーターショーでコンセプトモデルが公開されています。

 

f:id:eddie_k1967:20180719132828j:plain

 

リーフNISMOは、NISMOロードカーシリーズの特徴である『レイヤードダブルウイング』を採用することでcd値(空気抵抗係数)を悪化させることなくダウンフォースを向上。走行安定性がアップしているほか、NISMOらしい精悍なエクステリアデザインとされた。

 

f:id:eddie_k1967:20180719132852j:plain

 

インテリアはステアリングをはじめとして随所にNISMOのアイコンカラーであるレッドがあしらわれた仕上がりに。また、インストルメントパネルには専用カーボン調フィニッシャーを、電制シフトにガンメタクローム加飾を施し、スタイリッシュなイメージを演出している。

 

f:id:eddie_k1967:20180719132912j:plain

 

足回りには大型化と軽量化が図られた専用18インチアルミホイールを装備。専用のハイグリップタイヤとサスペンションが組み合わされ、パワートレインにはリーフNISMO専用にチューニングされたコンピューター(VCM)を搭載し、力強く俊敏なアクセルレスポンスを実現。市街地はもちろん、悪路でも心地いいフィーリングを提供するとしている。

 

f:id:eddie_k1967:20180719133025j:plain

 

ボディカラーは2種類の専用色を含む全9色展開。もちろんベースモデルに採用されている『プロパイロット』などの自動運転技術なども装備されている。販売価格は消費税込み403万2720円。先に述べたとおり7月31日に全国の販売店で一斉発売される。

 

f:id:eddie_k1967:20180719133008j:plain

 

 

【 日産リーフNISMO のサイトはこちら 】

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/leaf/nismo.html

 

 

【 Nissan LEAF Simply Amazing の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=VxhoYtiGzjI

 

 

【 Nissan Imagine a 2040 Future の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=1d2EGmA-ToU

 

 

    

f:id:eddie_k1967:20180210104020j:plain

 

           ← 購入はこちら

 

北関東CNG車普及委員会