eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! エコカーブログ

● ジープ レネゲード から「セーフティエディション」と「専用色マットグリーン」の限定車が登場!

f:id:eddie_k1967:20180908112054j:plain


FCAジャパンは、ジープ レネゲードの安全装備を充実させた限定車「Renegade Safety Edition(セーフティ・エディション)」200台とシリーズ初となるマットグリーンのボディカラーを採用した限定車「レネゲード マットグリーン」100台を、2018年9月15日(土)より販売するという。

 

f:id:eddie_k1967:20180908112124j:plain

 

ジープ伝統のデザインや走行性能を、都会的かつコンパクトなボディで実現したスモールSUV「レネゲード」。今回登場するセーフティ・エディションは、エントリーモデルのロンジチュードをベースに、上級グレードのリミテッドに装着されている安全装備の多くを搭載したモデルとなる。また、マットグリーンのボディカラーを採用した限定車は、都会的でかつ冒険心を掻き立てるレネゲードの世界観を表現したそうです。

 

f:id:eddie_k1967:20180908112230j:plain

 

セーフティ・エディションは、車線から逸脱しそうになった際、警告ランプと振動によりドライバーに注意を促すLaneSense車線逸脱警報プラスや、前方の車両に急接近した際に、ドライバーに対する警告とともにブレーキアシストするクラッシュミティゲーション付前面衝突警報、周囲が暗くなると自動でライトを点灯するオートヘッドライト、雨量感知機能ワイパーを特別装備し、さらなる安心を届ける。

 

f:id:eddie_k1967:20180908112332j:plain

 

外装色には、際立つデザインのレネゲードに似合うカラフルな4色を設定。ソーラーイエローは、これまでベースモデルのロンジチュードに設定の無かった限定モデル専用のボディカラーとなる。

 

f:id:eddie_k1967:20180908112309j:plain

 

これらの安全装備を搭載しながらも、価格(消費税込)はベースモデルに比して11万円高の310万円となり、価格上昇も抑えられている。

 

f:id:eddie_k1967:20180908112408j:plain

 

また、レネゲード マットグリーンは、高い悪路走行性能を有する4×4モデルのトレイルホークをベースモデルに、通常はオプションの地上デジタルテレビチューナーを特別装備しており、標準搭載される8.4インチモニターを通じて、地上波デジタル放送(12セグ/ワンセグ)を車内で楽しむことができる。専用色マットグリーンのボディカラーを採用した限定車の価格は376万円(消費税込)。

 

f:id:eddie_k1967:20180908112252j:plain

 

 

【 Official | Jeep Renegade の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=YM-th85hRUU

 

 

【 Traction | Jeep Renegade の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=Sp1XfcxsAok

 

 

    

f:id:eddie_k1967:20180210104020j:plain

 

           ← 購入はこちら

 

北関東CNG車普及委員会