eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! 自動車新技術やレースなどの情報ブログ 【毎日更新!】

● HONDAアクティをベースにしたクラシック&クールな「T880」

f:id:eddie_k1967:20180926162112j:plain


ホンダ4輪車向けの純正用品を開発するホンダアクセスの従業員有志が自発的に集ってクルマを作り上げる「N Lab.(Nラボ)」。N Lab.は昨年開催された「東京カスタムカーコンテスト2016」でグランプリを獲得した「S660 ネオクラシック コンセプト」を作ったことで知られる。

 

f:id:eddie_k1967:20180926162135j:plain

 

今年の東京オートサロンにもメーカー系ならではのデザイン力と技術力を駆使して、魅力的なモデルを展示した。シンプルなデザインの白いボディが印象的なトラック「T880」は、ホンダの軽トラックのアクティをベースに製作されたオリジナルモデルだ。

 

f:id:eddie_k1967:20180926162205j:plain

 

「T○○○」というネーミングに思わずニヤリとしてしまう方もいるのではないだろうか。かつてホンダは、成功した2輪の世界から4輪市場へ参入した際、「T360」というトラックを発売したことがあるのだ。つまり、T880の数字は排気量を示している。エンジンはバモスからパーツを流用した660ccターボで、自然吸気エンジンで換算すると約880ccくらいになるとことから、880という数字が選ばれた。

 

f:id:eddie_k1967:20180926162351j:plain

 

今回の展示テーマである「働くクルマはカッコいい」に沿ってデザインされたボディは、最近のトラックではあまり見られない一体化した荷台が特徴だが、これは昭和30~40年代の小型トラックに良く見られたスタイルで、丸いヘッドライト・テールライトとともにクラシカルな雰囲気を演出する。

 

f:id:eddie_k1967:20180926162411j:plain

 

カスタムカーのように余計な装飾やバンパーが取り去られ、太いタイヤを収めるオーバーフェンダー、懐かしいバナナスポーク風ホイールやセンターマフラーを持つ外観はクールのひとこと。

 

f:id:eddie_k1967:20180926162436j:plain

 

トラックのカッコよさ、力強さとスタイリッシュさが見事に表現されている。インテリアもオリジナルデザインで起こされているようだ。また、テールゲートをトラックでは珍しい左右分割式にしているのもポイントなのだ。

 

f:id:eddie_k1967:20180926162519j:plain

 

 

【 T880・浅間ヒルクライム の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=kD61ioSsxwU

 

 

【 ホンダ・Nラボ・T880 の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=fcw1OWsb7c8

 

 

    

f:id:eddie_k1967:20180210104020j:plain

 

           ← 購入はこちら

 

北関東CNG車普及委員会