eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! エコカーブログ

● BMW 新型3シリーズの全貌が公開! 新型ライトの採用で躍動感あふれるデザインに

f:id:eddie_k1967:20181022182639j:plain

 

BMWはパリモーターショーにおいて、新型3シリーズ セダンを発表しました。1975年の初代モデルのデビュー以来、今回の新型登場で7代目となる。

 

f:id:eddie_k1967:20181022182711j:plain

 

3シリーズは日本でもおなじみのスポーツセダンで、販売台数において同社の主力モデルとなる。現行モデルのパワートレインには直列3気筒、4気筒、6気筒ガソリンエンジンの他、クリーンディーゼルプラグインハイブリッドをラインナップ。さらに派生モデルには、ステーションワゴンのツーリング、5ドアハッチバッククーペのグランツーリスモ、4シリーズカブリオレ、4シリーズクーペ、またハイパフォーマンスモデルのM3セダン等、実に広いラインナップがある。

 

f:id:eddie_k1967:20181022182733j:plain

 

それだけに、3シリーズのフルモデルチェンジの影響は大きい。今後、各派生ラインナップについても、順次モデルチェンジしていくものと思われます。

 

f:id:eddie_k1967:20181022182751j:plain

 

新型3シリーズはFRプラットフォーム、前後50:50の理想的な重量配分、FRらしさを存分に主張するプロポーションといった歴代モデルの伝統を守りつつ、各部をブラッシュアップして登場した。

 

f:id:eddie_k1967:20181022182937j:plain

 

大きな特徴としては、新デザインとなるフルLEDヘッドライトの採用。これにより眼力がグッと強くなった。このヘッドライトはハイビーム状態で530m先を照らす性能を持つ。さらにオプションで、ハンドルの舵角に合わせてカーブの先を照らすアダプティブヘッドライトも選択可能。またテールランプはLEDライトを採用しつつ、発光部分以外をブラックアウトすることで精悍な印象になった。

 

f:id:eddie_k1967:20181022182856j:plain

ボディ細部構造の見直しにより、Cd値は先代の0.26から0.23にアップ。これにより空気抵抗が軽減され、走行中の騒音低減や燃費性能の向上に貢献している。これにはラジエーター内のエアフラップや、ボディアンダーを平面化するなどの施策により可能になった。

 

f:id:eddie_k1967:20181022183010j:plain

 

新型3シリーズのエンジンラインナップは、発売当初は2リッター直列4気筒ガソリン、2リッター直列4気筒ディーゼル、3リッター直列6気筒ディーゼルの3種類となる。これに加え、プラグインハイブリッドが追加されることが明言されています。しかし、導入時期や組み合わされるエンジンに関しては、現時点では明言されていません。

 

f:id:eddie_k1967:20181022183027j:plain

 

既にBMW各車に搭載されている「ドライバー アシスタント」の機能として、車両・歩行者検知による警告と自動ブレーキ、車線逸脱警報、車線逸脱防止機能、停止・再発進可能な先行車両追従機能、車線変更時の後方監視・警告機能を搭載、またバックカメラ、360°カメラによる駐車支援機能も搭載している。新機能としてスマートフォンを介して解錠するデジタルキーも初めて採用されました。これに加え、より幅広い単語・指示の認知や自然な受け答えが可能になったボイスコマンドも搭載。最新型iDriveやマルチファンクションステアリング上のボタンと合わせ、オーディオや口調といった車内環境の制御が可能になったという。

 

f:id:eddie_k1967:20181022183044j:plain

 

新型3シリーズは2019年3月より欧州市場に投入されるとアナウンスされています。現時点で日本市場への導入時期は明らかにされていないが、日本でのBMW人気を盤石にした主力モデルだけに、その続報に期待したいところです。

 

 

【 The all-new BMW 3 Series の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=czABrZrpkOU

 

 

【 BMW 3 Series Official Launch の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=GzWvu4VjRb8

 

 

    

f:id:eddie_k1967:20180210104020j:plain

 

           ← 購入はこちら

 

北関東CNG車普及委員会