eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! 自動車新技術やレースなどの情報ブログ 【毎日更新!】

● カナダ製の3輪バイク「カンナム ライカー」が日本上陸!

f:id:eddie_k1967:20181024231449j:plain


BRPジャパンより、新型の3輪モーターサイクル「Can-Am Ryker(カンナム ライカー)」が発売されます。日本上陸は2019年春を予定。販売価格は未発表。

 

f:id:eddie_k1967:20181024231522p:plain

 

Can-Am Rykerのコンセプトは、手軽さ(Accessible)、楽しさ(Fun)、カスタマイズ性(Customizable)、オートマチックトランスミッションを搭載しているため初めて乗る人にも扱いやすく、より手軽な価格で、自分好みにカスタマイズできる点を重視して開発された。

 

f:id:eddie_k1967:20181024231546j:plain

 

過去のモデルと共通となる、Can-Amラインアップ独自のYアーキテクチャも採用。フロントに2輪、リアに1輪という構造を採用することで優れた安定性と制動力を実現しながら、ビークルスタビリティシステムによりかつてない安心感をもたらす。さらに、軽量化と低重心化により、エキサイティングなライディングを提供できる。

 

f:id:eddie_k1967:20181024231610j:plain

 

また、Can-Am Rykerはカスタマイズ性にも優れている。多彩なアクセサリーは、簡単に交換できるように設計されており、積載容量を増やすための機能パーツから、自分好みのテイストに創り上げるデザインパーツまで幅広くラインアップ。カンナム ライカーが目指すのは、オーナーにとって唯一無二の「相棒」になることだそうです。

 

f:id:eddie_k1967:20181024231632j:plain

 

Can-Am Rykerには、600ccと900ccのRotaxエンジンをラインアップ。駆動系にはメンテナンスフリーのシャフトドライブを採用し、体格に合わせライディングポジションを簡単に調整することも可能。さらに、オフロードを走行可能なRallyEditionもラインアップ。砂利道や泥道で、土煙を上げながら刺激的な走りを楽しめる。

 

f:id:eddie_k1967:20181024231654j:plain

 

今般のCan-Am Ryker発表に伴い、10月22日(月)より本モデルの特長やパフォーマンスをはじめ製品に関する情報をいち早く入手できる、“BE THE ONE”キャンペーンが行われている。本キャンペーンに登録すると、先行試乗の案内、スペシャルプレゼントの告知、メディア発表会やローンチ情報などの気になる情報を誰よりも早く入手できるという。

 

f:id:eddie_k1967:20181024231714j:plain

 

 

【 BE THE ONE の特設ページはこちら 】

https://jp.brp.com/spyder/ryker/be-the-one.html/

 

 

【 Can-Am Ryker // A new way to ride の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=8oUILxHgSgw

 

 

【 Can-Am Ryker // Clean vs. Dirty の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=3w0gKBvXZgs

 

 

    

f:id:eddie_k1967:20180210104020j:plain

 

           ← 購入はこちら

 

北関東CNG車普及委員会