eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! エコカーブログ

● ホンダHR-V(日本名:ヴェゼル)英仕様 2019年モデルにスポーツグレード

f:id:eddie_k1967:20181203223839j:plain

■コンパクトSUV スポーティさプラスへ

2019年型HR-Vはフロントのデザインや装備品などが刷新され、今年8月に発表。そしてこの度、ラインナップの中間に設置されるスポーツ性重視のグレードが英国仕様に追加されることとなった。

 

f:id:eddie_k1967:20181203224110j:plain

 

今回発表されたスポーツグレードは、通常モデルにハニカム構造グリルや専用色ドアミラーなどが設定されている。2本出しマフラーや18インチのアルミホイールHR-Vにスポーティさを与える専用装備だ。

 

f:id:eddie_k1967:20181203224229j:plain

 

内装には黒と赤を基調としたデザインが採用されており、コクピット内にちょっとしたスポーティな雰囲気をもたらす。シートのデザインもより快適性を重視するために再設計されている。

 

f:id:eddie_k1967:20181203224255j:plain

 

足まわりは、専用サスペンションとコーナーでのロールを抑えるダンパーを装着。外見のみならず、中身もスポーツ性能を意識した仕様となっている。

 

f:id:eddie_k1967:20181203223919j:plain

■高まるコンパクトSUVへの需要

2019年モデルのHR-V英国仕様は、一番ベーシックなグレード「S」が1万9795ポンド(287万円)で販売され、CVT付きの最上級グレード「EX」は2万6805ポンド(389万円)となる。燃費性能に関してはエンジンの改良により、新しく施行された試験方法「WLTP」の下で18.8km/Lとなっている。この結果はマイナーチェンジ前の17.5km/Lよりも良い結果だ。

 

f:id:eddie_k1967:20181203224014j:plain

 

今年12月より生産が始まり、販売が開始されるのは来年初めごろ。このスポーツグレードの追加はコンパクトSUVにスポーツ性能を求めている客層に対してのホンダの提案と取れるだろう。

 

f:id:eddie_k1967:20181203224037j:plain

 

 

【 The All-New Honda HR-V Experience の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=Da2ACicpyvE

 

 

【 Honda HR-V 2018 Vs. 2019 の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=NPxarKYGYEk

 

 

    

f:id:eddie_k1967:20180210104020j:plain

 

           ← 購入はこちら

 

北関東CNG車普及委員会