eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! 自動車新技術やレースなどの情報ブログ 【毎日更新!】

● クラシック Mini がEVに、100台を限定生産…7万9000ポンドから

f:id:eddie_k1967:20190215221501j:plain


英国のSwind社は、クラシック『Mini』のEVバージョン、Swind『E クラシックMini』を発表しました。100台を限定生産し、ベース価格は7万9000ポンド(約1115万円)で、走行距離無制限の1年間保証が付帯するそうだ。

 

f:id:eddie_k1967:20190215221628j:plain

 

同車は、現在のMINI『ハッチバック』のルーツにあたるクラシックMiniにEVパワートレインを搭載したモデルです。フルレストアされたボディに、Swind社の自社独自開発のEVパワートレインが搭載されます。

 

f:id:eddie_k1967:20190215221420j:plain

 

EVパワートレインのモーターは、最大出力110hpを発生する。0~100km/h加速は9.2秒、最高速は130km/hの性能を発揮するそうだ。バッテリーは蓄電容量24kWhのリチウムイオン。1回の充電での航続は、200kmの性能を持つという。バッテリーの充電時間は、およそ4時間。オプションで急速充電にも対応する。

 

f:id:eddie_k1967:20190215221642j:plain

 

また、ガソリンタンクが廃止されたことにより、トランク容量は200リットルに拡大。前後重量配分は、クラシックMiniの68対32から57対43に改善された。車両重量は、ベース車両の80kg増の720kg。最新の防腐対策が施され、新品のブレーキやサスペンションが付く。もちろん回生ブレーキも装備される。

 

f:id:eddie_k1967:20190215221448j:plain

 

同社は、クラシックMiniベースのEVは、ワンオフモデルや試作品が存在したが、量産するのは今般が初めてとなる。さて、限定生産EVの「クラシックMini」どう思われますか?ちょっと価格が…っと思うのは自分だけかな。

 

f:id:eddie_k1967:20190215221613j:plain

 

 

【 E-Classic Mini first drive | LCV 2018 の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=dt_hdhl2XUo

 

 

【 MINI The Ultimate Collector's Item の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=tNUykLG4WW0

 

 

    

f:id:eddie_k1967:20180210104020j:plain

 

           ← 購入はこちら

 

北関東CNG車普及委員会