eddie-k’s エコカー blog

環境にやさしい!地球にやさしい! 自動車新技術やレースなどの情報ブログ 【毎日更新!】

● 380万円で本物のブガッティが買える! 限定500台の電動ベイビー・ブガッティ

f:id:eddie_k1967:20190314210715j:plain


日本円で約3億円から…、という超高額スーパースポーツのシロンのみを現行ラインナップとするブガッティだが、なんと約380万円というお値頃感?に溢れるエントリーモデル?が登場しました。

 

f:id:eddie_k1967:20190314210851j:plain

 

往年のレーシングカー「タイプ35」そのままのスタイルで、もちろんモールスハイムの職人によって生み出される本物のブガッティなのです。これなら一般人にも買えるかも…!? んっ…!? 子供向け商品…!? やっぱりかなり高額だ。

 

f:id:eddie_k1967:20190314210934j:plain

 

1926年、ブガッティの創始者であるエットーレ・ブガッティは、一番下の息子であるローランド君が4歳になった誕生日のお祝いにと、当時ブガッティで最も成功したレーシングマシンであったタイプ35を1/2スケールにしたペダルカーを制作した。

 

f:id:eddie_k1967:20190314210959j:plain

 

これが話題を呼び、「正式なブガッティ車」として1927年から36年の間に約500台が生産され、懇意にしている顧客向けに販売されたという。そして、2019年に創業110周年を迎えたブガッティは、この「ベイビー・ブガッティ」を再び現代流に制作することになった。

 

f:id:eddie_k1967:20190314210801j:plain

 

初代とは異なり、二代目ベイビーは本物のタイプ35の3/4サイズとなり、子どものみならずちょっときついが大人でも運転することができる。電気モーターで後輪を駆動し、取り外し可能なリチウムイオンバッテリーを搭載する。回生ブレーキLSDを備えた本格的な車体構成で、ボディはモールスハイムの職人によって手作りされる。

 

f:id:eddie_k1967:20190314211144j:plain

 

パワーは最高速度が20km/hに制限された1kWのチャイルドモードと、最高速度が45km/hに制限された4kWのアダルトモードが用意され、さらにシロンにも用意される「スピードキー」なるオプションを選択すると最大で10kWを得られ、さらにスピードリミッターもカットされるという。

 

f:id:eddie_k1967:20190314211111j:plain

 

価格は3万ユーロ(約380万円)で、初代と同じく500台の限定生産となる。ただし、当然ながらブガッティの優良顧客でなければ買う権利を与えられないと考えるのが常套となりますね。欲しくても買えない一台と思われます…。トホホホ…

 

f:id:eddie_k1967:20190314211059j:plain

 

 

【 Bugatti Baby II の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=zt5Sak6wH20

 

 

【 Bugatti Baby Replica (Bebe Type 52) の動画はこちら 】

https://www.youtube.com/watch?v=0IV7Jn8X2sg

 

 

   
 

 

           ← 購入はこちら

 

北関東CNG車普及委員会